ブログ

東光寺住職のブログ「和尚のつぶやき」です。

仏教や真言宗のことにこだわらず、寺の日常や感じたことなど、気まぐれにつぶやいています。

 

ブログ一覧

もうすぐ梅雨ですね

一般には「うっとうしい、ジメジメした」と言って嫌われる梅雨の季節が近づいてきましたね。でも、農作物や夏場の飲料水には欠かせない梅雨です。花の少ない時期に潤いも与えてくれます。
境内は徐々に、花の少ない時期に入っていきます。
そんなとき、雨に濡れた紫陽花(アジサイ)や萱草(カンゾウ)などが、ひっそりと彩りを与えてくれます。
境内の紫陽花も、少しずつ存在感を膨らませてきました。
写真は後日UPしますね。

住職

2018年05月27日

青梅大祭(住吉神社例大祭)

blog1

例年5月2日~3日は青梅大祭です。
各町内12台の山車が、旧青梅の町を巡行し、数万人の人出で賑わう、関東有数の山車祭典です。ゴールデンウィークのまっただ中、JR青梅線青梅駅前を中心に東西2kmにわたり通行止めとなる為、青梅街道は終日大渋滞します。
祭典」をクリックすると、画像と説明が見られます(PDFファイル)
表示には、Acrobat Reader(無料)が必要です(スマートフォンでは、Office SuiteなどのPDF表示アプリが必要です)

住職

※写真が表示されない場合は、ブログタイトル または メニューの「ブログ」をクリック(タップ)してください。
※青梅大祭の動画、近日公開予定

2018年04月25日

客殿棟の棟上げと花まつり

Buddhasbirthday1

昨日(4月8日)は花まつりでした。皆さんは花まつりを知っていますか?花まつりとは、お釈迦様のお誕生日です。降誕会(コウタンエ)とか灌仏会(カンブツエ)とも言われます。写真のように、花御堂(ハナミドウ)に甘茶を入れた灌仏盤を飾り、その中央にお釈迦様の誕生仏を祀ります。詳しい説明は省略しますが、お釈迦様の誕生日を甘茶でお祝いするのが、花まつりです。この日に寺院へお参りに行くと、甘茶がいただけます(飲めます)。イエスキリストの誕生日(クリスマス)は、キリスト教の信者でもない人まで知っているのに、仏教のお釈迦様の誕生日(花まつり)は知らない人が多いのは、本当に残念です。
今年に入って移転用地で客殿棟の基礎工事が行われていましたが、4月7日(土)に客殿棟が棟上げとなりました。天気予報では雨の予報が出ていましたが、なんとか1日降らずにもちました。詳しくは、「移転事業進捗状況」のページをご覧ください。

住職

※写真が表示されない場合は、ブログタイトルをクリックして、「ブログ一覧」を表示させてください。

2018年04月09日

惜しまれる中、境内桜ご鑑賞、ありがとうございました

待ちに待った今年の境内桜の開花でしたが、その満開の時期も今は過ぎつつあります。
来年は観られるかどうかわからない状況の中、今年が見納めになるだろうか?開花期間は気温の高い日が続き、例年のような雨の心配をすることなく、無風状態のよい天気で連日ライトアップができました。
夜桜を観たり撮ったりする人も大勢ご参詣いただきました。
おかげさまで、今夜をもってライトアップは終了します(画像を「花暦」のページにアップしていますので、ご覧ください)。
後日、今年の境内桜の動画も4月中旬に公開を予定しています(現在、撮影・編集中)。

住職

※写真を含めて全体をご覧になるには、ブログタイトルをクリックして、「ブログ一覧」を表示させてください。

2018年04月02日

境内桜開花宣言

cherryblossomsflowering

昨日までピンクのつぼみがはち切れそうになっていた境内桜2本は、今日午前9時に開花を確認(写真)。約1週間後の、4月1日(日)前後が満開でしょうか?
6~7分咲き頃からライトアップを予定しています(悪天候休止)。
「ライトアップ予定時間」
午後6時30分~午後9時30分

住職

※写真が表示されない場合は、ブログタイトルをクリックして、「ブログ一覧」を表示させてください。

2018年03月25日
» 続きを読む